Natrium's @lacoocan edition
善福寺川周辺の水路敷群(上荻と西荻北の水路敷)その2
←前のページ
反対側
通行止めになっている水路敷は途中でクランク状に折れ曲がっているので、西側の道路まで回り込んで下流方向を見たところ。こちらも封鎖されている。ここから上流は民家の敷地になっていてたどることは出来ない。
板塀
さらに西側の道路から見たところ。どうやらこの板塀の部分が水路敷なのではないだろうかと思われる。
カーブ
城山橋から下流の大きなカーブを見たところ。写真中央付近の護岸に枝が伸びているあたりに排水口があったようだ。そこから左岸の方に水路敷がある。
舗装
真っ直ぐ北に向かってアスファルト舗装された水路敷が延びていく。
蓋暗渠
ガードレールを挟んで道路の向こうは蓋暗渠だ。
軒先
陽当たりが良い水路敷は植木鉢置き場になっているが、あまり世話をされている様子はないような。
階段
最後は道路に突き当たって上流端となる。
地蔵尊
上流端のすぐ東側には地蔵尊が祀られている。
行き止まり
最後は社橋の西側、右岸側の川から1ブロック離れたところに取り残された水路敷。写真奥は崖になっていて東西に水路敷が走っているようだが、民家の敷地になっていて入ることは出来ない。

by Natrium