Natrium's @lacoocan edition
田柄川(棚橋〜旧埼玉道/東田柄橋)その1
地図
ねりまっぷで北町一丁目、二丁目の田柄川緑道を見る。
このあたりでは南側を流れる田柄川と、北側を流れる田柄用水が並行していたが、今回は南側の田柄川を進んでみる。
環八
環状八号線の西側から田柄川緑道を歩いて行こう。
ここからの写真は2019/11/30撮影。
3.0km
3.0kmの標識。
橋?
橋を模したモニュメントがあったが、実際の橋はもう少し西側だったらしい。
北子橋
北町小学校東端に「旧北子橋跡」という看板が置かれている。
徳川綱吉御殿跡
北町小学校西端にある富士橋のたもとには「徳川綱吉御殿跡之碑」が置かれている。
富士橋
富士橋からさらに西へ。ここから先はしばらく、あまり他では見かけないタイプの車止めが続く。
橋名
車止めに橋名が描かれているのが特徴。
阿弥陀橋
北側にある金乗院阿弥陀堂が由来と思われる阿弥陀橋。
阿弥陀堂には千川上水を開き、代々下練馬村に住んで千川上水の取締役を担ったという千川家の墓所がある。
上宿橋
上宿橋の先で少し北寄りに曲がる。
観音橋
観音橋。北(右)側には都営住宅、南(左)側には公務員官舎の大きな建物が並んでいる。
黒猫
途中、黒猫と目が合ってしまった。
親水公園
川の流れを模した親水公園の横を抜けていく。
放射35号線
観音橋から西側、放射35号線を跨いでいくところを見る。田柄川の谷は南から大きく北へ迂回して石神井川へ向かうため、ここで開通した放射35号線と川越街道を跨いで行く。
池の上橋
北町中学校東側にある池の上橋。ここに南側から支流が合流しているが、そちらはあとで行ってみるとして、まずは田柄川緑道を直進する。
大豊橋
北町中学校の正門は大豊橋跡となっている。
南へ
大豊橋を越えたあたりから田柄川緑道は南に向かって曲がっていく。
大堰橋
曲がり切ったところにあるのが大堰橋。

by Natrium